12.AD-BOOKシリーズを総括

これまでAD-BOOKシリーズのバリエーションを紹介してきましたが、ここで総括してみましょう。最後のビューワーとなったROOTS及びROOTS FREEをリリースした時の全体イメージは下図のようになります。Lite及びSuper Liteは既に開発から外れていましたので、その時点でラインナップしていたものです。AD-BOOKは長い間AD-bookのロゴで通してきました。先進を意味するadvancedのADを強調する意味を込めてのことですが、ロゴとしてはバランスが悪いため、最終的に全て大文字のデザインに変更しています。(下図はそれ以前に作成したもので、まだAD-bookとなっています)

 

AD-BOOKシリーズは基本的にネットでもローカルの環境でも動作しますが、MIRAGEとSalaは便宜上ネット配信専用と表明しています。この二者は、当初COSMOLIGHTのネット配信サービスとして利用する目的があったからで、実験運用はしたものの本格的なサービスの運用には至りませんでした。

準備中・・・




● HOME ●